1
福島見容のスピガチ事過去の記事福島見容のスピガチTV福島見容のスピガチ イベント福島見容のプロフィール

ご挨拶

Posted on 9月 8, 2013

「スピでガチな生き方」にお越しいただき、ありがとうございます!

株式会社ビーインテグラルの福島見容です。

このブログは「スピでガチな生き方」メールマガジンで配信した記事の中から

反響の大きかったものを抜粋し掲載したアーカイブブログです。

 

最新情報はメルマガで随時配信していますので、

宜しければこちらから登録をお願い致します。

http://www.spi-gachi.com/?cat=7

 

みなさん、こんにちは!
福島見容です。

 

秋分の日。
1年の中でも最もパワフルにエネルギーがシフトする
四季の節の日の1つ。

秋分は豊かな実りを受け取る大切な日。

今日はこれまで頑張って来た自分をたたえ、
喜びのなかで過ごしましょうね。

 

最近ね、自分をとりまく何ごとも
「自分のもの」は1つもないよな~って漠然と思ってます。

いかなる仕事も
いかなる立場も
いかなる人間関係も
いかなる才能も
いかなる持ち物も

神様から一時的に預かってるんだと
ふいにストンと腹に落ちたんです。

 

今日のお題はこちら!
【使命とは神様からの預かりもの】

 

a1180_006447

 

先日心友と久々に再会しました。
私と同年代で、出会ったのはちょうど10年前。

 

当時私は
1回目の結婚にほとほと嫌気がさし破たん寸前。
これからどうしようと悩んでいました。

彼女の方は
バリバリのキャリアウーマンでしたが
結婚したい、子供も欲しい、
このままではいけないような気がする…

と同じくもやもやを抱えていたんです。

 

その後しばらくして、
お互いに人生のターニングポイントがやって来ました。

彼女は
私が紹介した男性とめでたく結婚し専業主婦に。

私は
前夫とめでたく離婚し、新しい人生を歩み始めました。

 

そして10年。

いまや
彼女は2人の子供の子育てで大奮闘中。
私は2社目の会社を立ち上げ大奮闘中。

 

お互い環境は変わった分、
久々の再会はシェアすることがあまりに多く、
1日ではとても語りつくせないほどでした。

違うからこそ刺激し合える。
そんな幸せな時間を過ごしました。

 

で、突然ふと思ったんです。

人間に「使命」というものがもしあるとすれば、
それはきっと神様から一時的に預かるものなのであろうと。

なぜなら
「使命」をまっとうするには、人の一生はあまりに短く、

預かったものを
次につなげていくことが人生だと思うから。

 

彼女は2つの命を預かり、
子育ての機会と才能を預かり
それにまつわる様々な人とのご縁を預かっている。

私は2つの会社を預かり、
代表としての立場と機会を預かり
それにまつわる様々な人とのご縁を預かっている。

 

何ごとも
一時的に預からせていただいているだけ。

そう思えば、いま目に前にあるすべてのことが
愛おしく大切に思えます。

 

今日は秋分。
このエネルギーシフトの日にコミットしたことは
実現しやすいと言われています。

いまあなたの目の前にある使命を
どうやって次につないでいきますか?

 

それではみなさんの1日が
今日もキラキラでありますように。

愛と感謝☆見容

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【NPO法人みらいびと設立総会のお知らせ】

NPO法人みらいびとの設立総会・記念講演会を開催します。
堀田聰子氏(独立行政法人労働政策研究・研修機構)を
ゲストにお招きし
「地域包括ケアのまちづくりとその担い手を考える」
のテーマでご登壇頂きます。
講演後にはご参加の皆さんとの情報交換の場として、
懇親会もご用意しています。介護業界の“うち”と“そと”
を繋ぐ、プラットフォームとしての私たちの取り組みを、
ぜひ皆さんと分かち合いたいと思います。
どうぞふるってご参加ください!

日時:10月15日 19時~22時
場所:TKPガーデンシティ 永田町
参加費:5,000円(懇親会費込み)

お申込み:メール(information@miraibito.org)
または添付チラシに必要事項記載の上、
ファックス(03-6300-6314)にてご連絡お願いします。

お問い合わせ:NPO法人みらいびと 03-6300-6314

お申し込み用チラシ:
https://docs.google.com/file/d/0B4qBFb6EtnnsSGUtM2Y2cnpMYW8/edit

プレスリリース:http://www.atpress.ne.jp/view/50721

 

【福祉論を熱く語る:中澤弘幸氏ご講演会】

日本介護ベンチャーコンサルティンググループ主催講演会
「福祉論を熱く語る:中澤弘幸氏ご講演会」が開催されます。
数々の福祉事業に携わり、国内外の要人との関わりも
多くていらっしゃる中澤弘幸氏は、煎茶の流派である
黄檗賣茶流の御家元でもあります。
様々な角度から語られるお話は、多くの方に様々な気付きを
もたらすことでしょう。是非ご一緒しましょう。

日時 :9月26日(金)13:00~15:00
会場 :介護NEXT東京事務所(千代田九神田和泉町1-3-13)
講師 :煎茶道 黄檗売茶流家元 墨像家 中澤弘幸氏
題 :「福祉論を熱く語る」
会費 :5000円
申込 :詳細情報をご参照ください
お問合せ :日本介護ベンチャーコンサルティンググループ03-6205-7657

詳細:https://docs.google.com/file/d/0B4qBFb6EtnnsbU01QWJuZWdReW8/edit

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

みなさん、こんにちは!
福島見容です。

 

いよいよ8月も終わりですね。
いかがお過ごしでしょうか?

今年の夏は天候が不順でした。
特に広島県の出来事は心が痛みますね。

どのような出来事であっても
自分の延長である「誰か」が体験していらっしゃること。

祈りの気持ちを持って
一日も早い復興と、心の癒しのプロセスを
信頼していたいですね。

 

さて、今日は
みなさんに大切なお知らせがあります。

10月15日(水)にいよいよ
特定非営利活動法人みらいびとの設立総会を開催します。

メルマガ読者の皆さんには
いち早くお知らせし、
そしてぜひお越しいただきたいと思っています。

 

なぜなら、
私にとって約2年前から始まった
みらいびと設立までの道のりは、

まさに
「スピでガチな生き方」を体現したプロセスであり

このメルマガで
日々の気付き・学び・発見を報告させて頂くことを通して

私自身も前進させて頂けたと思っているからです。

 

a0960_002239

 

今回の設立総会は
これまで応援して頂いた皆さんへの恩返しは
もちろんのこと、

介護福祉業界の“うち”と“そと”を繋ぐ
「プラットフォーム」としての本格スタートの場になると
確信しています。

ぜひみなさんにも
目撃者になって頂きたいです!!

 

日時:2014年10月15日(水)
設立総会19:00~20:30 懇親会20:30~22:00 (開場:18:30)

場所:TKPガーデンシティ永田町 ホール3E
http://www.kashikaigishitsu.net/search-rooms/access?id=217

会費:5,000円

詳細:https://drive.google.com/open?id=0B4qBFb6EtnnsSGUtM2Y2cnpMYW8&authuser=0

お問い合わせ・お申し込みは

TEL・FAX:03-6300-6314
Email:information@miraibito.org
担当:石田まで

 

当日は
独立行政法人労働政策研究所・研修機構の堀田聰子先生の基調講演
(テーマ:「地域包括ケアのまちづくりとその担い手を考える」)
も合わせて行います。

堀田先生は大変多忙かつ業界では超有名人ですので
基調講演をお聞きになるだけでも価値がありますよ。

誰にとっても「当事者」である介護福祉の今後を、
一緒に考える貴重な機会になると思います。

 

ではここで改めて
特定非営利活動法人みらいびとの全容を
ご紹介させてください。

 

【みらいびとミッション】

福祉事業の健全な運営と発展は、
支える“人財”あってこそ。

現場で働く人々を尊重し、
「エンパワーメント※」することで はじめて実現します。

(※エンパワーメントとは…
人が本質的に持っている能力・個性・可能性を引き出すこと)

 

私たちは、
現場で働く人々をかけがえのない“人財”と捉え、
「やる気」や「当事者意識」や「仕事への誇り」を
醸成できるようサポートし、

人材確保定着のカギとなる
“健全な育成”に取り組みます。

「すべては自分の延長である」という理念もと
以下の3つの事業を行います。

 

1.現場活性化の担い手である次世代リーダーを育成する
「ケアラーズメンター養成事業」

2.ニーズに合わせたプランを提供する
「対人援助職人材育成コンサルティング事業」

3.業界内外をつなぐプラットフォームとしての
「情報発信事業」

 

福祉分野における対人援助職(ケアワーカー)の
エンパワーメントを推進して、
働く人々がこの仕事の尊さを再確認し、

「最高の人間成長の場」として活性化できるよう
組織や経営層に働きかけるとともに、
広く社会に向けて情報発信して行きます。

 

【みらいびと理事のご紹介】

介護福祉業界、ビジネス業界の
様々な知恵を掛け合わせた、多様性のチームです。

代表理事
福島見容(株式会社ビーインテグラル 代表取締役)

理事
田中勇一
(リソウル株式会社 代表取締役 社会起業大学理事長)

齋藤郁子
(社会福祉法人芳洋会 ひのでホーム施設長)

斉藤正行
(日本介護ベンチャーコンサルティンググループ 代表取締役)

石田美枝
(みらいびと事務局・精神福祉士)

濱田将司
(介護士・グループホーム勤務)

 

10月15日、
「チームみらいびと」としての本格始動の日。

ぜひたくさんの方にお越しいただきたいです。

皆さんのお知り合いの介護福祉業界の方や
こうした取り組みにご興味のありそうな方へも
ぜひ情報をシェアしてくださいね。

 

お問い合わせ・お申し込みは

TEL・FAX:03-6300-6314
Email:information@miraibito.org
担当:石田まで

 

それではみなさんの1日が
今日もキラキラでありますように。

愛と感謝☆見容